糖尿病情報館

糖尿病の症状・原因・治療・合併症などの情報です。糖尿病の基礎知識は糖尿病の予防や改善への一歩です。

食事と運動で糖尿病予防

糖尿病の多くを占める2型糖尿病は正しい食生活と運動によって予防改善できます。糖尿病の初期症状は、のどが渇く・尿の量が多い・食欲の異常・疲れやすい・体重の変化が激しい・視力が急に落ちる・傷が治りにくい・手足がしびれるなどがあります。ですが、糖尿病は自覚症状がないままに進行しています。糖尿病の症状がでるころには糖尿病がかなり進行しています。

糖尿病の予防は食事と運動が決め手になります。糖尿病予備軍(境界型糖尿病)ならば本格的な糖尿病になる前に食事と運動で糖尿病予防をしましょう。

食事で糖尿病の予防
適切なカロリー摂取を維持して、栄養バランスの良い食事にしましょう。良く噛んでゆっくりと食事をすることで、食べ過ぎや急激な血糖値の上昇を避けることができます。日本糖尿病学会の「糖尿病食事療法のための食品交換表」を利用するのもよいです。

運動で糖尿病の予防
適度な運動でカロリーを消費しましょう。有酸素運動がおすすめです。長く続けることのできる自分にあった運動の仕方を見つけましょう。

 - 糖尿病の予防

PC用

PC用

  関連記事