糖尿病情報館

糖尿病の症状・原因・治療・合併症などの情報です。糖尿病の基礎知識は糖尿病の予防や改善への一歩です。

1型糖尿病の原因

1型糖尿病の原因は、遺伝的要因と環境的要因とされています。1型糖尿病の遺伝は優性遺伝もしくは多因性遺伝と考えられていますが、1型糖尿病の多くにおいて特定の遺伝子異常は証明されていません。また、環境因子が引き金になって発症するとされていますが、発症メカニズムははっきり分かっていません。

1型糖尿病は原因不明の突然発症する糖尿病のように受け取られていますが、1型糖尿病患者の兄弟姉妹など近親者の血液を調べると、1型糖尿病に関わる自己抗体の存在が認められます。1型糖尿病に関わる自己抗体が存在するからといって必ず発症するとは限りません。発症する人もいれば発症しない人もいます。

※自己抗体とは、自己に向けられた抗体です。本来なら体外から侵入した原虫・バクテリア・ウイルスなどの異物を攻撃する免疫のタンパク質(抗体)が変異して、自己の細胞や組織を外敵と勘違いして、攻撃して破壊していきます。

 - 1型糖尿病

PC用

PC用

  関連記事